ジュエリーキッズプロモーション(JS-P)

150-0012 東京都渋谷区広尾4-1-30-F702 | 070-6973-3033 | info@jw-kids.jp

Copyrights(c) 2019 J'S PROMOTION, All rights reserved.

ジュエリーキッズプロモーション(以下、JS―P)のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。


JS-Pは、ミュージカルスクール「ジュエリーキッズ」が母体となっている指導・育成・プロモーション・マネジメントを総合的に行っているプロダクション会社です。

 

一流の講師陣が少人数指導でその子の感性を養い、個性を伸ばし、その子が持っている

「表現する力」を育てることで、今までジュエリーキッズのレッスン生を中心に多数のロングランミュージカル・歌舞伎・舞台系オーディションに合格し、出演する子役を数多く輩出してきました。

 

ジュエリーキッズは、舞台演出家の浦辺日佐夫と元宝塚トップスター(宝塚殿堂入り)の内重のぼるが1966年に創業した『浦辺日佐夫ダンシングプロダクション』に由来しています。

浦辺日佐夫は「ダンスで言葉を伝えたい」という信念のもと、ダンスと音楽の中に「想い」や「感情」を力強くのせることでセリフ以上の深みと感動を伝えることを数々の作品で体現してきました。

まさに表現者一人一人の個性や感性、パワーを観ている人にストレートに伝えていく表現指導が、ジュエリーキッズの源流に流れている教育方針です。

 

ジュエリーキッズでは舞台上で実践できる「演技、歌唱、ダンス」を一流の講師陣が少人数英才指導していますので、言われたことや指示されたことが出来る器用な役者ではなく、その子の内面に溢れている個性やキャラクターを積極的に前面に出して表現できる魅力的な所属生が多いのが特徴です。

 

そして2015年7月より、もっと幅広く表現と活躍の場を創出していくためにジュエリーキッズプロモーション(JS-P)を立ち上げ、各種オーディション情報の充実と、育成環境の充実に取り組んでいます。

 

入会に際しては、本人との面接はもちろんのこと、保護者ご家族とじっくりと面談を実施し、家庭環境や教育方針、夢や目標、礼儀作法、言動について入会面接を実施したうえで入会ができる会員制のスクールとプロダクションです。

 

JS-Pを通して、才能あふれる子ども達が成長と上達を重ね、その若者たちが夢と目標に向かって活躍の場を手にしてくれることを心から願っています。


子ども達そして若者の「感性」が日本の将来を作ります。

 

JSプロモーションとは

 

ジュエリーキッズプロモーション(JS-P)
代表  占部邦素